PILOT専門進学塾

パイロットになるには

定時総会を開催しました

853 views
約 2 分
当ブログに掲載されている画像はイメージであり、ブログの内容と写真内容・被写体航空会社とは一切関連がありません。また、当ブログを運営している日本エアマンシップ・操縦士養成機構(JAMBO)、PILOT専門進学塾(PJ)、シアトルフライトアカデミー(SFA)と、被写体航空会社間には何らの業務提携関係がありません。(上の写真撮影者:富村英朗)

JAMBO 第5期 定時総会を開催 2019年10月27日

みなさまご無沙汰しています。パイロット養成コンサルの富村です。

エアラインパイロットを目指して、日々、猛烈に努力を重ねられていることと存じます。

毎年の恒例行事の様に、ブログ更新がストップしておりますが、富村もシアトルフライトアカデミーもPILOT専門進学塾も、みな和気藹々と元気にやっております。

ご存知の方も多いかと思いますが、このパイロットになるにはBLOGを公開しているPJ(PILOT専門進学塾)は、パイロット志望者を増やす取り組みを行なっている、社団法人JAMBOの傘下で運営されています。

JAMBOの取り組み

社団法人JAMBO(日本エアマンシップ・操縦士養成機構)は、理事長を兼任する私を筆頭に、パイロット養成の専門家集団や、現役パイロットや訓練生でメンバーが構成され、PILOT専門進学塾やシアトルフライトアカデミーなどの、パイロット候補になりうる優秀な次世代候補者を増やしていく取り組みを行なっています。

中学校・高等学校・大学との産学連携プロジェクトも年間を通して実施している社団法人です。

毎年10月末に、社団法人の定時総会が開催され、新年度の予算、強化プロジェクト、募集定員などが決まっているのです。

JAMBOの賛助会員・ご寄付を募集しています

社団法人日本エアマンシップ・操縦士養成機構の取り組みにご賛同いただける方は、賛助会員としてご入会いただくこと、またご寄付をいただくことが出来ます。

詳しくは、フォームよりお問い合わせくださいませ。

次世代まで続く、日本らしい優秀で人徳のあるパイロットを養成するために、所属する訓練生も、教官も、理事も、必死に努力を重ねております。広く皆様のご賛助を賜りますように、謹んでお願い申し上げます。

About The Author

社団法人日本エアマンシップ・操縦士養成機構理事長冨村
職業
・運航乗員養成コンサルタント
・会社経営者(3社の代表を務める)
・その他諸々

2008年以降、述べ200名超のパイロットを養成してきた。教え子の多くが、JAL・ANA・SKYなどエアラインにて機長・副操縦士として活躍しており、機内や空港内にて声をかけてもらうことが生き甲斐なのだとか・・・

東京都出身の長野県民。出張族のため同じ場所に長時間いる事はない。見かけたらラッキー。

いきなりステーキをこよなく愛する男。My善光寺七味を持って、全国のいきなりステーキを食べ歩いている。総合ランキング300に載っているとかいないとか、真相は定かではない。

趣味は仕事。
寝ている以外は仕事をしている。自宅で仕事をして娘に叱られる可哀想なパパの一面もあるらしい。

特技は二宮金次郎の真似。(最近ではゼッタイにしちゃいけないやつ)
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
UA-91629185-1