Toggle

PILOT専門進学塾ごあんない

わずか15分! 無料でパイロット適性検査ができる

わずか15分! 無料でパイロット適性検査ができる

パイロット志望者の皆さまこんにちは!

理事長・パイロット養成コンサルの冨村です。

PJ SFAでは開校当初からパイロット適性診断テストを行っていて、その正確さに現役パイロット、エアライン各社よりご好評をいただいております。

パイロット適性診断テストは入塾試験でもありますので、ほぼ丸一日の時間、そして受験料を頂いておりますが、今回始めました「かんたんパイロット適性検査」は、無料でしかも、15分程の時間で、あなたがパイロットにどのくらい向いているのか、診断できちゃいます。

無料かんたんパイロット適性検査

無料かんたんパイロット適性検査では、有料のパイロット適性診断テストほどの精密な結果は出ませんが、それでも自身にどれくらいのパイロット適性があるのかが分かると共に、レベルに応じて必要なアドバイスまで受けられちゃいます。

「自分にパイロット適性があるのか分からない。でも、本格的なテストを受ける心の準備がまだ・・・」という方、是非この機会に受けてみてください!

JALANA自社養成・航空大学校・私大操縦に対応

パイロットに向いているかどうかの簡易的な診断ですので、皆さんの気になる各種適性検査にも、もちろん対応しています。

以下の関門を通ってエアラインパイロットを目指される方、ぜひ、まずは無料のかんたんパイロット適性検査を受けてみてください!

  • JAL自社養成採用 適性検査
  • ANA自社養成採用 適性検査
  • SKY自社養成採用 適性検査
  • 航空大学校 適性検査
  • 崇城大学 適性検査
  • 桜美林大学 適性検査
  • 法政大学 適性検査
  • 東海大学 適性検査
  • 第一工科大学 適性検査
  • 千葉科学大学 適性検査
  • その他エアラインパイロットになるための適性検査

「適性検査って、機械を使うやつじゃないの??」と思われた方。その通りなのですが、適性とは、パイロットになるために適した性格(性質)を持っているかを調べる、という意味ですので、本番の試験も当然ですが、「機械を上手に使えるから合格」というわけでは全くありません。パイロットの適性があるかどうか、「学科試験」「面接試験」「小論文」「グループワーク」そして「技量適性検査」などを通して、色々な切り口で見ています。そして技量適性だけで見ればの点数配分は全体的に見ればごく僅かで、パイロット適性習得のためには総合的に対策をする必要がある、ということなのです。いずれ、改めてブログを書きます!

どうしても、技量適性検査を対策したい方!ご安心ください。PILOT専門進学塾では、FTD2台と模擬適性ツールをご用意して、対策が必要な方のみに実施しています。

15分 パイロット適性検査 やってみよう!

  • 難しいこともありません!お気軽にどうぞ!
  • 前もって準備をする必要もありません
  • 何度でも挑戦いただいて構いません
  • 個人情報不要!匿名でも受験可能(結果送付のメールアドレスのみ必要です)

かんたんパイロット適性検査はこちらをタップすると入力フォームが表示されます。

10〜15分足らずで結果が出ます!やらないのは損ですよ!

無料かんたん適性検査
受けてみたい方は↑をクリック!

入塾生も募集中!

PJ SFAは現在、入塾生を募集しています!

PJ SFAは100%パイロットなることができる専門進学塾です。

ベテランパイロット、航空身体検査医、経験豊富な航空系学科指導講師にパイロット養成コンサルタントと、名だたる航空業界の専門家たちが教官として在籍しているのがPJ SFAの他には無い強みです。

塾生がパイロットになるまで、この最強の教官陣が徹底的に寄り添い、サポートします!

PJ SFAが誇る最強の教官陣

入塾ご希望の方は、パイロット適性診断テスト(有料)を受験していただきます。

入塾されるということは、学費がかかりますので、無駄な費用を発生させないためにも、事前に詳細の適性診断が必要になるということなのです。

パイロット適性診断テストについての詳しい情報はこちらをご覧ください。

下記のリンクからパイロット適性診断テストについての詳しい情報を確認した上で予約することができます。

ただ、まずは無料の「かんたんパイロット適性検査」から始めてみるのがいいかもしれませんね。

PJ SFAでパイロットになる夢を実現させよう!!

お気に入りに追加ください!
URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top