NEWS

「WING倶楽部737」2018年12月開始!

WING倶楽部737 まもなく離陸です!

PJ SFAは、社団法人日本エアマンシップ操縦士養成機構(JAMBO)の提唱する「パイロット掘り起こしプロジェクト」推進のため、かねてより中学生以上のパイロット志望(エリート志望)の生徒さんへの指導を行って参りましたが、201812月より、PILOT専門進学塾・シアトルフライトアカデミー東京高円寺校にて、フライトシミュレータークラブ「WING倶楽部737」を立ち上げ、空を飛ぶ楽しさと厳しさを体験学習する機会として提供を始めることとなりました。

フライトシミュレータークラブ「WING倶楽部737」は、中学1年生~高校1年生までを募集対象とし、高校2年生~大学生は教官補佐役(リーダー的立場)にて、シミュレーター操縦を通して、「職業としてのパイロット」について学びを深め、正しい知識、正しい方法でパイロットを目指していただける仕組みとなっております。

JALB777の導入にも携わった元機長(渡邊英一氏)や、PJ SFAの主席教官・ANA元査察機長(久保靜弘氏)をクラブ顧問にお迎えし、PJ SFAの卒業生でもある、現役パイロットや訓練生の先輩にも指導に参加していただきます。

クラブにて使用する、B737-MAX8シミュレーター(先月に導入)は、世界でも定評のあるFlightdeck Solutions社(カナダ・トロント)から導入されたもので、有資格者向け訓練にも対応したプロ仕様となっています。

活動日は、月2回(隔週日曜)となり、PJ SFA高円寺校まで通える方のみ、クラブ入会いただけます。

WING倶楽部737」は、月額7800円とお安いことも魅力です。

入会金(JAMBO)は20,000円、年会費(JAMBO)は5,000円、が別途必要です。

パイロット志望の中学生諸君は、保護者の方もご一緒に、一度ご見学へお越しください。(要 事前お問い合わせ)

737-MAX8 シミュレーターの動画

まだ準備段階ですが、シミュレーターの動画をご覧ください!

その他のNEWS

Return Top