NEWS

2019年6月欠員募集のお知らせ

PJ SFA入会募集期間は3月まで ですが・・・

パイロット専門進学塾(高2〜)では、毎年1〜3月に入会のための審査(パイロット適性診断テスト)を行い、3月末から1年間にわたる本格的に指導が始まります。つまり、正式なスタートは1年で1回となります。

2019年度の学生(生徒)募集は既に終了しておりますが、今年も若干名の欠員募集を実施することになりました。

既に3月のエントリー締め切り以降、20名を超えるお問い合わせをいただいておりますが、以下条件を満たす学生のみを7月1日付で入会と致します。

  1. 6/29(土)または6/30(日)実施の入学審査(学科試験と面接試験)にて、B以上の評価となる者
  2. 8/9(土)〜8/13(火)の夏合宿の全日程または一部日程に参加できる者
  3. 入会金2万円と、所定の学費を12ヶ月分一括納付可能な者(期限2019年7月5日(金))

今年の秋から始まる私大入試や自社養成(インターン含)の対策を希望される方にとって、最後の入学チャンスとなります。

次の入学のチャンスは、2020年1〜3月に実施する入学審査となります。

適性検査対策や面接対策など、ビジター受講枠も募集予定はありません。

なお、7月1日からスタートされる学生さんへの指導内容については、3月末スタートの学生さんへの内容と変わりありません。遅れている指導やサポートについては、詰めて実施して参ります。

審査予約期限 6月23日(日)

お問い合わせ

入学審査の詳細

入学審査は以下の要領で実施されます。

  • 実施日  2019年6月 29日(土) および 30日(日)
  • 実施場所 東京駒込本部 または 東京高円寺校 (6月25日(火)頃に場所を通知します)
  • 受験料  7800円(税込) 当日、現金にて会計
  • 募集人数 欠員募集につき若干名
  • 対象学年 高校2年生〜大学4年生(就職浪人生)
  • 試験内容 PJ SFAパイロット適性診断テストのうち、学科試験と面接試験(三者面接)のみ実施
  • 学科試験 パイロットに必要な一般知識全般(学力・知識力・問題解決力・推察力などを総合判断)
  • 面接試験 パイロットに適する人物(家庭)であるかを確認する試験 ※保護者様も含めた三者面談
  • 結果発表 6月30日(日)の20時 メールにて合否通知

※ 不合格者への講評・進路相談は実施しません。ご了承ください

なお、公平を期すため試験内容に関するご質問には一切お答えできませんのでご了承ください。

よくある質問

最近、お問い合わせメールにてよく聞かれる質問について、以下、簡単にまとめます。

質問1:どのような授業をするのか教えてください。

回答1:公式サイトと、この公式ブログをお読みいただければ分かるかと思います。また「センパイからのメッセージ」もどうぞご確認ください。それでも分からないと仰るなら、なおさら自分一人でパイロットを目指すことは厳しいかと思います。受験対策で何をするのか、仮に知ることができたところで、一人では到底叶いません。ちなみに、自社養成に一発合格された方からは、そのような質問を事前に受けた事がありません。本当の実力者ほど、知ったかぶりをせず、謙虚で、教えを乞う姿勢が表れているものです。

質問2:授業料はどのくらいかかるのでしょうか。

回答2:こちらをご覧ください。開始時期が遅いほど、トータルの料金が高くなります。早めのスタートがお得で、かつ慌てる事なくじっくり準備ができます。

質問3:私大パイロットコース受験に、専門指導は必要なのでしょうか。

回答3:正しい情報があると、より学費を抑え、より確実に、エアラインパイロットを目指せます。それは、他の学部受験であっても、社会のどんな事でも、やはり正しい情報は、自分や家族を守ることに繋がりますよね。一部の私大では、受験前の特別な指導は不要と説明されるそうですが、それはおそらく、真実の情報が出てしまうと受験生数に影響がでるためだと思われます。これ以上、申し上げる必要、ありませんよね??

質問4:東京や中部校に通学できない場所に住んでいます。

回答4:オンライン指導で対応いたします。ただし、パイロット適性診断テストや、年に数回のグループ活動などは、通学の必要があるかと思います。

質問5:社会人なのですが。

回答5:仕事をしながらパイロットを目指すことはお勧めできません。ただし、パイロット適性診断テスト(入学審査)を受験いただき、講評にて、今後のスケジュール(入会時期)を計画する必要があります。まずは入会前提にて適性診断テストを受験ください。
お問い合わせ

WING倶楽部737 メンバー募集 まもなく再開予定

毎月2回、中学生メンバーが中心となり、倶楽部活動を実施しております。

B737-MAX8シミュレーターを使い、本物同様の運航を通して幅広い知識を学びます。

入会希望の方のお申し込みをお待ちしております。
お問い合わせ

その他のNEWS

Return Top