PILOT専門進学塾ごあんない

男子中フェスタに今年も出展!

男子中フェスタに今年も出展!

小学生100名がパイロットにチャレンジ!

2019年6月9日(日)、東京護国寺の日大豊山中学校・高等学校にて開催された、東京男子中学校フェスタ2019に、今年も出展致しました。

毎年、会場で一番人気のブースだそうで、今年も事前予約と当日予約合わせて、約100組の小学生が来場!

日本航空元機長・JALエクスプレス元副社長の渡邊英一教官のプチ座学に始まり、シミュレーターによる体験操縦を行いました。

中には本気でパイロットを目指す小学生も数名いらっしゃいまして、進学先の大学の選び方についても熱心にメモを取られるなど、進路相談も数組実施致しました。

B747-400 政府専用機のコックピット(製作中)

今回展示したのは、PJ SFAが誇るジュニアパイロットチーム「WING倶楽部737」と「聖学院中高 物理部航空班」が共同で製作中の、B747-400のコックピットです。

2019男子中フェスタ2

737NGコックピットからの改造中のため、まだまだ完成度は低いですが、パイロット体験には十分なほど、B747-400の計器類と飛行特性を再現しています。

応援に駆けつけてくれた中学生のメンバー2名は、一生懸命に小学生に操縦を教えていました。

体験操縦コーナーの次に人気なのが・・・

2019男子中フェスタ3

体験操縦コーナーについで盛り上がっていたのが、パイロット制服試着のコーナーでした!

パイロット訓練生のボランティアリーダーさんも憧れの制服に身を包み記念写真。

小学生のお母様方にはたいへんご好評を頂きました!年賀状の写真に使ってくださるご家庭もあるそうです。

本年もたくさんのご来場を賜りまして誠にありがとうございました!

>>WING倶楽部737 活動の様子

2019男子中フェスタ4

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top